連載コラム 前略 マラソン課長より 事務局の取組みや想いを綴ります

2018準備状況-第40回

フード開発秘話(大福・チーズオムレット編)

フード

さ、フード開発秘話、1回分延長です!(この回で納めますね)

 

■大福(フィニッシュ後に「おもてなしフェスタ」会場にて振る舞い・選択品目です)
昨年に引き続き、今年も北海道米販売拡大委員会様のご厚意をいただき、あの「大福」が「おもてなしフェスタ」会場に登場!函館近郊の八雲町産もち米「風の子もち」を使用した大福は、昨年、多くの方から「旨い!」とお褒めをいただきました。そんな中、今年は…なんと紅白餅!…ということは2個セット?…その通り!

さらにここからが本題です。
紅白の中身ですが白は「つぶあん」、紅は「白あん」。
これは相場が決まっておりますが…なんと!…紅の方は「運がよければイチゴが入るかも」とのこと(※大福を製造される北斗市の和菓子店「ふくふく」のご主人談)。
それって要するにイチゴ大福?でもなんで「運がよければ」???

聞くと、イチゴ大福に使用するのは北斗市のブランドイチゴ「けんたろう」だそうですが、我ら函館マラソンの開催時期である7月上旬は「収穫終了期に突入するぎりぎりのところ」とのこと。
今後の天候状況などによっては「けんたろう」が調達できない可能性もあるため…「運がよければ」。

でも皆さん、ご安心くださいね。私、試食させていただきましたが、白あんでも十分に旨かったです!(ちなみにイチゴ大福については3個購入して家に持ち帰りましたがカミさんに全部喰われてしまいありつけませんでした…涙)

 


▲ 通常版の大福でも十分に美味しい!

 


▲ もしかしたらイチゴ大福になるかも…!

 

 

■チーズオムレット(第10エイド ※フルのエイドです)
函館を代表する洋菓子、あのふわふわした「チーズオムレット」。
昨年はプレーンのものに加えて、密かにイチゴ味やメイプル味を提供していただいたのでありました。で、私からは「今年もイチゴ味とかを提供してほしい」と懇願しておりましたが…。

ふわふわお菓子の本部長:イチゴ味ね…/その頃イチゴの収穫終了期に突入するからなかなか調達できないんですよ/え、北斗市の和菓子店「ふくふく」さんも同じようなこと言ってたって?/でしょ!/イチゴ味のオムレットは高いからて避けてるわけじゃないんですよ/ちゃんと理由があるんです!/え?/フルのランナーがみんな待ち望んでるって?/そんなのどっから聞いたんですか?/ああ、去年食べられなかったランナーさんたちの声ですか…/うーん/でもまあイチゴを調達できれば少しはなんとかしたいとは思いますけど…/コレばっかりはお天気との関係もあるから/ごめんなさいね、確約はできませんよ。

…とのことでした。これも運頼みとなりますが…それもまた人生!
余裕のある方は、ともえ大橋往路登り口手前の第10エイドで本部長を探し(たぶん同社の保冷車の前で微笑み声援を送っていると思われます)、ちょっと聞いてみてください。「イチゴ味ある?」と。

 


▲ 当日、本部長はこのかっこいい保冷車の近くに居るはずです!

 

 

Twitter Facebook Googleplus HatenaBookmark LINE