連載コラム 前略 マラソン課長より 事務局の取組みや想いを綴ります

2018準備状況-第12回

エントリーの準備はお済みでしょうか?

日程

これから重要なお知らせをいたします。エントリーについてです。

2018大会のエントリー開始日、2月19日(月・21時)がいよいよ目前に迫ってまいりました。そこで本日は、皆さんに今からご準備いただく事項などについてお知らせいたします。

まずは腕立て、次に腹筋、サウナ、カーボローディング、そして高地トレーニング…あ、こんなことは皆さんであれば毎日やってますよね?申し訳ありません。

では函館マラソンにご参加いただくための準備の概要をお知らせいたします。

■まずは宿泊施設をご確保しておきたい!という方
・エントリー開始の1週間前、2月12日(月・祝の21時~):函館マラソンのシルバースポンサー・JTB北海道のグループ企業が運営するウェブサイト「JTBスポーツステーション」にて宿泊を斡旋します。
→ 「宿泊斡旋」ページをご覧いただき,「JTBスポーツステーション」にて、お手続きください(※ログインアカウントをお持ちでない方は新規会員登録が必要

■エントリーのみの方
・2月19日(月・21時~):エントリーサイトからお手続きください
→ 「エントリー」ページをご覧いただき,「RUNNET」にて、お手続きください(※ログインアカウントをお持ちでない方は新規会員登録が必要
・2月20日(火):ハーフの部のみ専用振替用紙での申し込みを受け付けます
→ 詳しくは「エントリー」ページの「③専用振替用紙(ハーフのみ)」をご覧ください

■エントリー+宿泊を一括でご予約されたい方 ※先着200名様
・2月19日(月・21時~) エントリーサイトからお手続きください
→ 「エントリー」ページをご覧いただき,「JTBスポーツステーション」(※ログインアカウントをお持ちでない方は新規会員登録が必要)にてお手続きください

詳しくは募集要項を「かならず」ご覧ください(※各種注意事項等を記載しております)

なお、昨年大会(2017年7月2日開催)にエントリーいただいた皆様には、リーフレット「など」を、先週末に発送いたしました。封書到着後は内容をご確認いただきニヤリとしていただければ幸いに存じます。


※最近、この場に写真をまったく載せておりませんでしたので、今回こそ何か貼り付けようとしばし悩んだのですが、かといって今回のお題である「準備」に対応する図柄など浮かんでまいりません。そこで、すっかり豪雪地帯と化した当地における人々の日常の「備え」の一コマである「除雪」をご紹介いたします(←強引ですね)。

「備え」のポイントは、雪があまりたまらないうちに除雪してしまうこと。皆さんもカラダがなまらないうちに日々のトレーニングを怠りなきように…前向きにまいりましょう!


▲1月中旬の大雪の際、アタマにきて雪を山積みしているうちにできてしまった「富士山」。これは3年連続で今年も登れ!という啓示ですねたぶん。


▲週末の降雪を喜んで(←イヌか!)作った力作・道南の秀峰「駒ヶ岳」

 

Twitter Facebook Googleplus HatenaBookmark LINE