新着情報

2021大会実施要項が決定しました

本日書面開催した函館マラソン大会実行委員会総会にて、「2021函館マラソン実施要項」が決定しました。当ウェブサイトの情報も、2021大会の内容にアップデートしました。大会参加については、以下の点にご留意ください。

◎2020大会にエントリーした方のみ参加できます
2020大会エントリー者には、2021大会の無料出走権を付与しております。実業団・学連登録の部以外の新規エントリー受付は行いません。

◎大会の開催可否決定日(4月27日(火))を設けます
新型コロナウイルス感染症の状況を見定め、7月4日(日)の大会開催時に安全・安心な大会運営に耐えうる感染症防止対策を整えられるか判断するとともに、交通・宿泊のキャンセル等による参加者のご負担を軽減するため、大会開催約2か月前となる4月27日(火)に、大会の開催可否を決定します。
なお、上記決定時期に関わらず、新型コロナウイルス感染症が急速に拡大し、感染防止対策ガイドライン「大会中止決定の基準」に該当する状況となった場合は、その時点で大会の開催中止を決定する場合があります。

◎大会中止決定時の出走権等の取扱いについて
大会の開催可否決定日(4月27日(火))までに大会の中止を決定した場合には、再度「2022函館マラソンへの無料出走権を付与」します。また、その後に大会中止を決定した場合には、その時点までに生じた費用等を勘案しつつ、対応(参加記念品等の送付を含む)を検討します。

◎「参加辞退届」の提出期限を2月28日まで延長します
今回公表した「実施要項」は、新型コロナウイルス感染症への対応により、2020大会から変更になる部分も多くあることから、2020大会エントリー者に付与している、2021函館マラソンへの無料出走権の「参加辞退届」の提出期限を当初の1月31日から2月28日に延長します。

 


★「2021函館マラソン実施要項」★
2020大会実施要項と大きく変更となる部分などについて以下に列記します。
新型コロナウイルス感染症への対応については,こちらをご覧ください。

◎宿泊斡旋
2月3日(水)12:00~「JTB特設申込サイト」でお申込みを開始
します。

◎体調チェック
大会前日または当日に、会場において、事前に送付する「体調管理チェックシート」を提出し、検温実施後に「セキュリティリストバンド」を受け取ってください。
・大会前日(7月3日(土))13:00~21:00
・大会当日(7月4日(日))7:00~8:30

大会当日の混雑を避けるため、原則として前日に「体調チェック」を受けてください

◎制限区域(陸上競技場およびその周辺区域)
大会前日・当日ともに、体調チェック済みで「セキュリティリストバンド」を着用した方のみ、スタート・フィニッシュ地点となる制限区域内に入場できます。したがいまして、一般選手の同行者および応援者の入場はできません

◎スタート時刻・方法
スタート時刻は、ハーフマラソン9:00、フルマラソン9:30(2020大会までは9:10)です。フルマラソンの選手は、8:55までに制限区域内に入場し、ハーフマラソンの選手が陸上競技場を出た後に整列を開始します。

◎関門閉鎖時刻
フルマラソンのスタート時刻の変更に伴い、各関門(第1~9関門、フィニッシュ)の閉鎖時刻は、2020大会より20分遅くなります。

◎表彰(順位決定)
一般の部の順位決定には、グロス(号砲からの所要時間)ではなく、ネット(スタートライン通過からの所要時間)のフィニッシュタイムを採用します。

◎RUN as ONE – Tokyo Marathon 2021(準エリート)について
2020大会のエントリー時点では、推薦があるとのご案内をしておりますが、2019年11月~2020年10月に開催された提携大会からの推薦となることから、2021大会参加者からの推薦はありません


 

Twitter Facebook HatenaBookmark LINE