新着情報

皆様から励ましの声を頂戴しております!

昨日(9月6日),この場でお知らせした「サブ4‼︎ 函館マラソン編 放送日の変更について」に関連し,同内容をFacebookページにも投稿したところ,本当に多くの方からの「いいね」とともに励ましの声を頂戴いたしました。

そこで,折角ですから皆様にご心配をいただいております北海道の停電と電力復旧に関し,北海道電力のwebサイトの情報や各種報道などを引用してご紹介させていただきます。

電力復旧については全道的に今後も予断を許さない状況が続くものと思われますが,同サイトによれば,本日(9月7日)15時現在の運転中の発電所の発電量は計195.3万kWであり,今後も,本日中の運転が公表されている分と,本州から海底ケーブルで電力供給を受け入れる「北本融通」などをあわせ,短期間において都合314万kWとなるものとアナウンスされています。

今回,大きな被害を受けた苫東厚真火力発電所の完全復旧には「1週間以上かかる」と言われる中,道内ピーク時の電力需要である380万kWの約82%が,間もなく戻る計算となりますので,皆で落ち着いて行動してまいたいと思います。特に不要不急の行動による電力消費は,できるかぎり抑制したいところですね。

何れにしても,このたびの体験を通じて,あらためて電気の大切さを実感したのでありました。昨夜,齢54にしてはじめて「天の川」を視認することができた私は,誠に不謹慎ながら一瞬の喜びを覚えたのでありました…ということで皆さんも夜にはできるだけ電気を消して,星空を眺めて過ごしましょうか!

今回は,函館マラソンとは直接関係のない投稿となりましたが,我らは教育委員会の職員であり,昨日来,市内の小中学校などに開設された避難所の運営などに邁進している状況ですから,近況を含め報告させていただくことといたしました。(事務局 池田)

Twitter Facebook Googleplus HatenaBookmark LINE