大会実施要項

  • HOME »
  • 大会実施要項

主催

道南陸上競技協会、北海道新聞函館支社、函館市、函館市教育委員会、函館マラソン大会実行委員会

後援

(一財) 北海道陸上競技協会、北海道、北斗市、七飯町、(特非)函館市体育協会、函館商工会議所、

(一社) 函館青年会議所、函館市交通安全指導員会、函館市スポーツ推進委員会、

(公財) 函館市文化・スポ ーツ振興財団

日時

平成29年7月2日(日)
9:00 ハーフスタート
9:10 フルスタート

※10分の時差スタートになります。

日程

参加記念品引渡し(函館市千代台公園陸上競技場正面入口前)
7月1日(土) 13:00~20:00
7月2日(日) 10:00~15:30

※受付で参加記念品とプログラムを受取りください。

選手集合 8:30
開始式 8:40~
記録証の受渡 10:10~
表彰式 10:40~

コース

函館市千代台公園陸上競技場発着の(公財)日本陸上競技連盟公認コース

競技規則

2017年日本陸上競技連盟規則ならびに本大会競技注意事項によります。

参加資格

平成29年7月2日現在、満18歳以上の男女。
但し、概ねフル5時間00分以内、ハーフ3時間00分以内の走力があり、設定された関門を時間内に通過できる者。

※20歳未満の未成年者については、保護者の承諾を得て参加してください。

競技方法

    1. 下記の時間により関門を閉鎖し、以後到着した選手の競技の続行は認めません。
関門
第1関門 ハーフ5km・フル5km 9時54分
第2関門 ハーフ8.3km・フル8.3km 10時19分
第3関門 フル13.7km 11時00分
第4関門 ハーフ10km・フル19.3km 11時40分
第5関門 ハーフ15km・フル24.3km 12時18分
第6関門 ハーフ19.1km・フル29.4km 12時56分
第7関門 フル35.8km 13時41分
第8関門 フル39.9km 14時13分
フィニッシュ 14時30分
  1. 上記各関門以外でも、最終制限ランナーから100m以上離された選手は、関門前でも競技役員がレースの中止を命じます。
  2. 関門の閉鎖時刻を過ぎた選手およびレースの中止を命ぜられた選手は、ランナーズチップを取りはずし、コースから出て選手収容車に乗車してください。
  3. 交通事情や緊急車両の通行により、走者を一時止めることがあります。

スタート順

(1)ハーフは9時にスタートします。1列目より招待選手および実業団登録選手、その後方に日本陸連登録選手、次に一般選手は予想タイムの順でナンバーカードに付与されているA → B → C → D → E → F → Gのブロック別(プラカード)の順に出発係の指示により整列してください。
(2)フルは9時10分にスタートします。ハーフの後に1列目より招待選手および実業団登録選手、その後方に日本陸連登録選手、次に一般選手は予想タイムの順でナンバーカードに付与されているA → B → C → D → E → F → Gのブロック別(プラカード)の順に出発係の指示により整列してください。

※一般選手で予想タイムの記載が無い場合には、Gに整列となります。なお、申込後のスタート順変更はできませんので、予想タイムの記載誤りにご注意ください。

参加定員

(1)フルマラソン 4,000名程度(先着順)
(2)ハーフマラソン 4,000名程度(先着順)

参加料

(1)フルマラソン 9,000円
(2)ハーフマラソン 5,000円

※参加料は、申込み後の取消し、または自己都合による大会不参加等のいかなる場合においても返戻しません。

表彰

  1. フル・ハーフそれぞれ男女別で、総合1位から3位までを千代台公園陸上競技場内メインスタンド前で表彰します。
  2. 男女各年代別については、1位から8位までの方に、後日、賞状・メダルを贈呈します。(すべての順位が確定後、自宅等に送付します)
  3. 函館マラソンは、RUN as ONE Tokyo – Marathon 2018(準エリート)の提携大会となっており、北海道陸上競技協会登録者で基準タイムをクリアした上位最大50名を、東京マラソン2018に準エリートとして推薦いたします。
【基準タイム】
○フル:男子2時間55分以内、女子3時間40分以内
○ハーフ:男子1時間21分以内、女子1時間45分以内

ナンバーカード

  1. ナンバーカードは、参加記念品等の引換証とあわせて、6月18日頃までに郵送いたします。
  2. ナンバーカードには、ランナーズチップが貼り付けしてありますので、外さずに参加してください。
  3. 当日参加されない方は、ナンバーカードと同封の返却用封筒にて、必ずランナーズチップを返却してください。(未返却の場合は、2,000円の実費請求となります。)

申込期間

平成29年2月13日(月)午後9時 ~ 4月17日(月)(当日払込有効)※先着順

  • 4月17日の締切日前であっても定員になり次第締め切ります。
  • 申込期間前および申込締切後の申込みは一切受付しません。万一、申込期間外に申込みがあった時は、返金に要する経費を差し引いて返金します。なお、振込手数料は、返金されません。
  • 定員を超えた場合は、インターネット受付を停止するとともに郵便振替受付口座を解約します。その後の郵便振替での申込みがあった場合は、郵便局から参加料が返金されます。なお、振込手数料は返金されません。
  • インターネット受付の停止および受付口座を解約する前の申込みについても、既に定員を超えていた場合は、受付けしません。その場合は、5月上旬頃(予定)に参加料を返金します。なお、振込手数料は返金されません。

申込方法

下記の①・②のいずれかを選び、申込みしてください。
なお、フルマラソンについては、①のインターネット(RUNNET)のみでの申込みとなりますので、ご注意ください。

申込方法
インターネット
(フル・ハーフ)
RUNNET
※エントリー手数料別途
携帯バーコード
QRコード対応の携帯電話を使うと、
申込みサイトに簡単にアクセスできます。
所定の用紙
(郵便振替)
※ハーフのみ
参加料と手数料を添えてゆうちょ銀行または郵便局から振込みください。
※郵便振替での受付開始は2月14日(火)からとなります。
※払込手数料130円(ATM利用時は80円)
※記入不備や判読不明等があった場合は受付できない場合があります。
申込締切

4月17日(月)
※定員になり次第締め切ります。

宿泊斡旋

エントリー完了後、JTB北海道函館支店のホームページから予約してください。

エントリー番号

7月2日現在で、該当するエントリー番号を下記の表より選んでください。

種目名 ハーフの部 フルの部
性別 男子 女子 男子 女子
招待選手および実業団・学連登録選手 01 02 27 28
陸連登録29歳以下 03 04 29 30
陸連登録30歳代 05 06 31 32
陸連登録40歳代 07 08 33 34
陸連登録50歳代 09 10 35 36
陸連登録60歳代 11 12 37 38
陸連登録70歳以上 13 14 39 40
一般選手29歳以下 15 16 41 42
一般選手30歳代 17 18 43 44
一般選手40歳代 19 20 45 46
一般選手50歳代 21 22 47 48
一般選手60歳代 23 24 49 50
一般選手70歳以上 25 26 51 52

注意事項

  • ナンバーカードは、胸(ランナーズチップ付)と背に同封の安全ピンで付けてください。※ランナーズチップを取り外して出走した場合は、記録が計測されません。
  • フィニッシュ後は、記録証発行所(陸上競技場内前)の係員に記録計測用チップを返却してください。なお、返却のない方は、後日自費にて郵送返却となります。
  • 健康診断は各自で受け、体調の悪い方は、無理な参加はしないでください。
  • 駐車場はございませんので、公共の乗り物を利用して参加してください。
  • 競技場内に手荷物預かり所はございますが、貴重品は各自の責任で保管してください。
  • 車いす等での参加はできません。
  • 大会記録は下記ホームページをご覧ください。(記録集は発行しておりません。)☆大会記録掲載 http://www.lap.co.jp(7月5日までに掲載予定)
特別協賛
JACCS
HONDA
Honda Cars
プロテック
協賛
テーオー
北ガスグループ
JTB北海道
ミズノ
大和ハウス
函館環境衛生
株式会社トーショウビルサービス
函館山ロープウェイ
函館空港ビルデング
五稜郭タワー
みちのく銀行
コカコーラ
ANA
中川青果
PAGETOP
MENU